埼玉県東部で40年にわたり地域密着型の急性期医療の実践を行っております

〒340-0153 埼玉県幸手市吉野517-5 TEL:

  1. HOME
  2. 診療科ご案内
  3. 形成外科

診療科ご案内

形成外科

診療科紹介

形成外科とは、主に体の表面にある病気の治療を行います。皮膚皮下組織・筋肉・血管・骨などの疾患も含み、組織移植などの外科的治療と傷の治癒理論を実践することで、形態・機能の再建や向上を図っています。
形成外科の取り扱う疾患は、頭の先から足の先までほぼ全身に及びます。
当院では、■熱傷■顔面外傷■手の外科■皮膚の外科(粉瘤・脂肪腫などの皮膚腫瘍、また肥厚性瘢痕・ケロイドなど)を主に扱っております。
小さい皮膚腫瘍や巻き爪などは外来手術(局所麻酔での日帰り手術)にて対応しており、近隣の診療所からも数多くご紹介していただいております。外来手術をご希望される方は一度外来を受診して頂き診察・説明の後に手術日を決定します。
レーザー治療、刺青切除、また美容外科などは行っておりません。

平成25年4月より東京医科大学病院形成外科医局の協力により常勤医1名の体制ができ、入院治療も対応できるようになりました。今後も幸手・杉戸・宮代を中心とした地域医療に貢献できるよう患者さんの役に立つようしていきたいと思います。

外科系(形成外科)外来担当医表

医師紹介

常勤医師

氏名 後藤 広和
出身大学 東京医科大学(平成21年卒)

非常勤医師

氏名 生川 知佳
出身大学 東京医科大学(平成26年卒)

ページの先頭へ